fc2ブログ
はなママの 「犬と暮らす ワンダフルライフ」
犬と暮らすことの楽しさを伝えたい。 犬を飼いたいと思っている人へ、犬の購入、獣医さんとの付き合い方、費用、しつけなどのアドバイスしていきます。

犬の吠えについて ~飼い主さんの知識編~

吠えないようにしつけるにはどうしたらよいでしょうか?」 

先ずは飼い主さんの意識を整理、確認しておきましょう。

犬はもともと反応として吠えるという習性を持っています。
飛ぶはな

 
吠えるという習性を利用して繁殖し、人間がお仕事犬としていた種類も多くあります。 

例えばダックスフントはアナグマを追いかけ、追い込み、吠え立てて、人間に居場所を伝えていました。
猟犬として繁殖させてきたのが、ビーグル、ジャックラッセルテリアなど
また、牧羊犬や牛追い犬として繁殖させてきたシェルティー、ウェリッシューコーギーなども反応として吠える習性を持っています。
トイプードルだって、実は水鳥の捕獲犬だったスタンダードプードルの小さい盤なので、活発で吠えもします。

今では家庭犬として、人間と生活しているわけですが、もともと吠える動物で、吠える習性を生かして仕事をさせ、繁殖をしてきた歴史があるということを、飼い主さんが理解してあげてください。 


飼い主さんによっても様々ですが、どのくらいの吠えだったら、問題が無いか?許せるか?
自分の中で基準を持っているといいかもしれません。 

 
はなママが基準としているのは、昼間だったら、5分以上吠え続けると、トレーニングが必要だと思っています。
ニューヨーク市の迷惑条例では「5分を超えて吠え続ける犬の飼い主は罰せられる」というのが有るんです。

お留守番が寂しくて、飼い主さんが帰ってくるまでづーっと吠え続けている。
とか、
お散歩中、他のワン子が気になって、づーっと引っ張り吠え続けている。 
なんていう場合は、がんばってトレーニングしましょうか。 

ということにしています。 

吠え続けていない場合は、生活の中で工夫することで、案外大丈夫になってしまうことも多いですよ。

二日後の木曜日に、では、実際にどうやってワン子のしつけトレーナーはトレーニングしていくのか? 
をブログアップしたいと思います。 


にほんブログ村

 
スポンサーサイト



[2013/01/29 10:43] | 犬のしつけ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<吠えるワンコのしつけ方 ~基本編~ | ホーム | 犬と子ども その①>>

コメント

宜しくね(^^ヾ
さすが、頼りになります^^
トレーニングの仕方が楽しみです
吠えぐせがついて困ったちゃんのブロ友さんに
hanahmamaさんのblogを紹介しますね
[2013/01/30 10:24] URL | keyママ #hKTJKuX2[ 編集 ]

ハーイ、わかりました。 
なるべくわかりやすいようにやってみますね。 
吠えの場合、ワン子の反応を見ながらやりたいところで、ブログでどこまで出来るのか? ちょっとチャレンジャーですが、やってみましょう。 
飼い主さんの性格や、家族構成なんかも影響していたりするので。 うまくいくといいですね。  
[2013/01/31 15:48] URL | hanahmama #-[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

hanahmama

Author:hanahmama
只今子育て中のため、休業中ですが、しつけトレーナー経験者です。

みなさんのお悩みに少しでもお役に立てればと思います。

愛玩動物飼養管理士一級、

ハナはカリフォルニアから引っ越してきたワンコです。
よろしくお願いします。

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

夏休みの予定はお早めに

★ペットと泊まれる ホテル、ペンション 予約はお早めに~ 宿・ホテル予約ならじゃらんnet

リンク

はなママお勧めドッグフード

最新記事